エントリーフォーム最適化とは

2019-09-21

私たちの生活ではインターネット社会となり、なんでもインターネットを使っています。家から出なくてもインターネットでなんでも購入することができますし、ほしいと思う資料も請求できますし、メールマガジンで必要な情報も得ることができます。

こういったものを利用するにあたって、必要となってくるのが情報入力です。

このようなツールを利用するためにはエントリーフォームに自分の情報を入力する必要があります。入力する情報というのは名前や連絡先といったこと以外にもサイトによっては好きなアーティストや関心のある分野などの入力も必要ですし、買い物サイトのように金銭の支払いが必要な場合にはクレジットカードの情報入力も必要です。

パソコンだけでなくスマートフォンやタブレットといったものでもこういった情報を入力することができますが、こういったものでの入力というのはキーボードがないのですごく面倒です。

商品を購入したりメルマガ登録をしたりといったアクションをするにあたり、エントリーフォームにこういった情報入力の手間がかかるとなると、中にはこの入力作業が面倒で途中で諦めてしまうという人も少なくありません。

そこで行われるのがエントリーフォーム最適化です。このエントリーフォーム最適化というのはEFOと言われており、いろいろな業者がこの最適化をするためのサービスを提供しています。インターネットサイトは利益を上げ続けるためにもこのような最適化が必要ということで、エントリーフォームの最適化の必要性があると考えていろいろなインターネットサイトを運営している業者が取り組んでいます。